オンライン英会話を利用して英検準1級合格を目指す

【英検準1級合格の鍵】語彙力も英作文もワンストップで対策可能なWiLLies Englishウィリーズ英語塾

※本ページはプロモーションが含まれています。
※本ページはプロモーションが含まれています。
英検準1級ロードマップ

 英検準1級を合格を目指す際に超重要になってくるのが、語彙力強化と英作文強化です。今回の記事では、なぜこの2つの対策が有効なのか、ということと、その有効な対策が出来るオンライン英会話サービスを紹介します。

おすすめオンライン英会話サービスはWiLLies Englishウィリーズ英語塾

 英検準1級対策に必要な語彙力強化と英作文対策を網羅的に対策出来るオンライン英会話サービスがあるのをご存じですか?WiLLies Englishウィリーズ英語塾です。

 どちらも独学で対策することも可能です。自分自身で計画を立て、随時学習状況を確認しながら進められる場合は独学でも良いと思います。

英検1級 でる順パス単 [ 旺文社 ]価格:1980円
(2023/10/23 21:43時点)
感想(7件)
楽天books
英検分野別ターゲット英検準1級ライティング問題 [ 旺文社 ]価格:1,980円
(2023/9/17 20:25時点)
感想(10件)
楽天books

 反対に、誰かからのフィードバックやサポートが合った方が学習効果が高い人も多いはずです。

オンライン英会話を利用することのメリットはフィードバックがあること

 WiLLies Englishウィリーズ英語塾では、担任制というシステムを取っており、個別のプランに沿って英語学習をサポートしてくれます。中期的目標として「英検合格」というゴールを設定しながらも、毎回のレッスンでもちょっとしたテストで学習内容のチェックがレッスンに盛り込まれていることで習得状況を自分自身でも意識しながらレッスンを受けることもできます。

 例えば、語彙力強化を促す毎回の単語プリントを使用した小テストや前回のレッスンでポイントとなった文章のテストなどが次回のレッスンでおこなわれます。また、英検準1級の試験形式の英作文問題を提出することで添削してもらえる「英作文道場」も用意されています。

 「自分だけではどうしても怠けてしまう」、「甘えがでてしまう」、という方には使い方次第で学習効果を高めることが出来るサービスです。

2回無料体験レッスンをしてみる
英検準1級対策が出来るオンライン英会話サービス

[PR]

語彙力強化にも英作文対策にも対応している

 WiLLies Englishウィリーズ英語塾は、英検準1級対策に有効な語彙対策も英作文対策にも対応している点について詳しく紹介します。

語彙力強化やライティング対策も
ワンストップでご支援します

語彙力は4技能全てにおいて必須です。知っているだけでなく使える語彙力を身につけるために担任講師が毎回単語プリントを使って小テストも行います。また英作文道場で英検をはじめとしたライティング対策も行います

WiLLies Englishウィリーズ英語塾 ホームページ「選ばれる5つのポイント」より

 「合格」という大きな目標のために毎回のレッスンでの「単語テストクリア」という小さな目標を積み重ねていけることが上達の秘訣になっていそうです。

WiLLies Englishウィリーズ英語塾でおすすめされている学習プラン

 WiLLies Englishウィリーズ英語塾では、以下の2つのパターンで学習プランがおすすめされています。英検は各級が上がるごとにある程度のまとまった学習量が必要になってきます。学習者それぞれに合った学習プランで英語学習を進めて行くことが大切です。

【パターン1】高校3年生の内容が理解できている

・1次試験合格に向けた学習期間目安は2~3か月

・1次試験合格後に2次試験に向けて1か月で準備をする

・「予想問題集、でる順パス単を使用

【パターン2】高校3年生の内容はこれから学習する

・1次試験合格に向けた学習期間目安は8~10か月

・1次試験合格後に2次試験に向けて1か月で準備をする

・前半6か月は英検対策本ではない教材で文法・語彙の強化

・後半2か月で英検対策本を使用「予想問題集」、「でる順パス単」を使用

 私の場合は、WiLLies Englishウィリーズ英語塾の「英作文道場」の添削を利用しました。ライティングの添削だけしてもらいたいという方におすすめのサービスです。

 ここまで、英検準1級対策に有効な語彙力強化と英作文対策が出来るWiLLies Englishウィリーズ英語塾について紹介してきましたが、なぜ語彙力強化と英作文対策が有効なのかという理由についても触れておきます。

【参考】英検準1級試験の特徴

 2015年までの英検は、試験全体の得点で合否が判定されていましたが、2016年以降は、パートごとに配点があるんです。具体的には以下です。

  1. リーディング 750点
  2. リスニング  750点
  3. ライティング 750点 
    ※リーディング、リスニング、ライティング合計(合格ライン 1792)
  4. スピーキング 750点(合格ライン 512)

1.リーディングパートでは、語彙問題が25問、長文5つについて設問は16問の
計31問分(750点/31問)

2.リスニングパート
計29問(750/29)

3.ライティング 
計1問(750/1=750)

4.スピーキング 2分間のナレーション1問、 4つ質問に回答、考えを述べる
計5問(750/5=150)

英検準1級合格のために有効な対策①語彙力強化

 上記の英検準1級の配点の特徴からも分かるように、語彙問題の正答率が低いと得点が上げにくい、ということ、そもそも語彙の意味が分からないと長文やリスニングも正しく意味がとれません。もちろん各パートの語彙レベルはそれぞれ若干の差はありますが、長文問題についても英検2級レベルのままだと意味をとることは難しいです。

英検2級の語彙レベル 5100語 (高校卒業程度)

英検準1級の語彙レベル 7500語(大学中級程度)

英検準1級合格のために有効な対策②英作文対策

 ある程度語彙力強化がされたら、英作文対策をしましょう。英検準1級の試験の特徴でもお伝えしたように、ライティング1問に対して、リーディングパート31問、またはリスニングパート29問と同じ750点が配点されています。しっかりと対策することで高得点を狙うことが出来ると同時に試験全体の得点をあげることができますので、効率よく合格を狙うことができます。

ライティングパート対策のコツ

・ライティングの型(テンプレート)を覚えよう

・賛成なのか反対なのか理由を準備してから立場を決めよう

・何度か実際に書いてみること!

まとめ

 今回の記事では英検準1級合格を目指すにあたってどんな対策を重点的にしたらよいか、対策を進める上でのおすすめのオンライン英会話サービスを紹介しました。

WiLLies Englishウィリーズ英語塾こんな人におすすめ
  • 英語力全体をあげながらも確実に英検準1級合格を目指したい
  • 英語学習を進める時にフィードバックや計画があった方がやる気が出る
  • 英検準1級対策を語彙力強化、英作文対策もしながら総合的に進めたい

 WiLLies Englishウィリーズ英語塾のレッスンが気になったら体験レッスンをぜひ受けてみてくださいね!

2回無料体験レッスンをしてみる
英検準1級対策が出来るオンライン英会話サービス

[PR]

 

WiLLies English ウィリーズ英語塾

・英検準1級、一次対策(リーディング)、二次対策(スピーキング)対応
・英語力の確実な向上を目指す人におすすめ。音読や口頭英作文を取り入れたトレーニング、反復学習を英語力アップのためのメソッドとして採用しているオンライン英会話サービス[PR]

DMM英会話

・英検準1級、一次対策(リーディング)、二次対策(スピーキング)対応
・118ヵ国の講師と話せるスタンダードプラン月8レッスンで7900円/月
・ネイティブ、日本人講師を含む128ヵ国すべての講師と話せるプラスネイティブプランで月8レッスン12980円/月 [PR]

ネイティブ講師とレッスン出来る エイゴックス

・英検準1級二次対策(スピーキング)対応
・ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダetc.)のレッスンが350円~(25分)、フィリピン人講師のレッスンが187円〜(25分)で受講可能。[PR]

この記事を書いた人
管理人Umi

英会話スクール勤務経験者。累計400時間以上の英会話レッスン受講経験あり。成功、失敗を含む実体験から、効果的な英語学習方法の紹介、実践のためにブログ運営をしている。TOEIC860点。英語講師経験あり。

管理人Umiをフォローする
英検準1級ロードマップ
管理人Umiをフォローする
英検準1級を楽しく目指す! 英語学習ラボ
タイトルとURLをコピーしました