オンライン英会話を利用して英検準1級合格を目指す

【英検準1級対策】WiLLies Englishウィリーズ英語塾のレッスンレビュー予約から受講まで

※本ページはプロモーションが含まれています。
※本ページはプロモーションが含まれています。
英検準1級ロードマップ

 

 この記事では、英検準1級合格に向けてWiLLies Englishウィリーズ英語塾に入会し実際にレッスンを予約し、宿題をして受講までをまとめました。

 2023年10月に英検準1級を受験しましたが、くしくも不合格。2024年1月に予定している英検準1級で合格できるよう「音読」中心で英語学習をしています。

 毎日の学習を続ける中で英語学習が「楽しくなくなってきた」「やる気が出ない」という方にはオンライン英会話の受講をおすすめします。さらに、今や数多くあるオンライン英会話スクールの中でも英検準1級・1級対策であればWiLLies Englishウィリーズ英語塾をおすすめします。

2回無料体験レッスンをしてみる
英検準1級対策が出来るオンライン英会話サービス

[PR]

英検準1級対策にWiLLies Englishウィリーズ英語塾を利用することにした理由

 多くのオンライン英会話スクールを比較検討した結果、WiLLies Englishウィリーズ英語塾を受講することにした理由はいくつかありますが、主な決め手は、学習メソッドと継続しやすい価格設定でした。

 WiLLies Englishウィリーズ英語塾では、英語学習の主なトレーニング方法として「音読」を取り入れています。毎回のレッスンで行う範囲が事前に提示されており、受講者はその範囲の英文を何度も繰り返し音読、練習してからレッスンを行います。

 ある程度英文の理解・練習をしてからレッスンに臨みますのでまさに「アウトプット」のためのレッスンを受けることが出来ます。また、そのレッスンのために意識的に「インプット」を行うため、よくある「知っている語彙や表現でフリートークのレッスンを受講した結果、英語力が伸びたかどうか分からない」というような事もありません。

WiLLies Englishウィリーズ英語塾の特徴
  • レッスンごとに宿題が出され、「音読」中心の予習・復習をしてレッスンを継続することで英語力向上を目指せる
  • レッスン時間は25分レッスン、50分レッスンの2種類から選べる
  • 予約の仕方は「担任制 」、「 自由予約制」のどちらかを選択
  • 週1回(25分) 月々3,300円(税込:3,630円)~とリーズナブルな価格設定
  • 講師はフィリピン人の先生

WiLLies Englishウィリーズ英語塾予約方法・講師の選び方

 WiLLies Englishウィリーズ英語塾に入会する際には、予約方法を「担任制 」か「 自由予約制」から選ぶことになります。担任制のメリットは、毎回予約の手間がないということと継続して基本的に同じ講師の先生から指導が受けられるという点です。

 私の場合は、その固定制のメリットを活用したいと考えたのですが、レッスンを受けられる時間帯やどの先生にお願いするかを入会の時点では決めかねたのでいったん「自由予約制」でレッスンを受けることにしました。レッスンを予約していても仕事や家庭の都合でレッスンを受けられない、となるともったいないので確実にレッスンを継続して受けられる時間帯については個々で検討が必要です。平日なのか、休日なのか、朝なのか、日中なのか、夜の時間帯なのか、確実にレッスンを受けられる時間帯はどこになりそうでしょうか?

 また、担当の講師の先生については、講師検索ページがあり自己紹介動画が見られるようになっているためそこから自分に合いそうな先生を予約し、受講しています。ただ、実際にレッスンを受けてみないことには自分に合うかどうかなどは分からないとも感じましたので、まずは何人かの先生のレッスンを受講してみることはおすすめです。

WiLLies Englishウィリーズ英語塾のレッスンの予約・講師の先生の選び方
  • 「担任制」は、毎回予約の手間がなく、継続して基本的に同じ講師の先生から指導が受けられるのがメリット
  • 講師紹介のページで自己紹介動画を見て担当の先生を選べるが、自分に合うかどうか知るためには実際にレッスンを受けてみるのがおすすめ
  • 週1回プランでは、振り替えでレッスンができるキャンセル回数は月2回まで

WiLLies Englishウィリーズ英語塾レッスン受講前にすること・宿題

 使用テキストに合わせて、レッスン計画や次回までの宿題が確認できますので、指定されたページの英文の「音読」を繰り返し、英文の語彙や表現を含めて定着を図ります。

 WiLLies Englishウィリーズ英語塾では、1つの教材を30回~100回音読することを推奨しています。ただ、目標を高くしすぎて継続できなくては本末転倒ですので「3分だけでも」などまずは「毎日少しずつでも継続すること」を前提に英語学習の継続がおすすめされています。

 私の感覚では、レッスン受講までに最低でも10回、理想では30回くらいは音読できているとレッスンも自信を持って受講出来ると感じています。

WiLLies Englishウィリーズ英語塾 ホームページ おすすめの 英語「音読」の方法 より

WiLLies Englishウィリーズ英語塾レッスン内容・レッスン構成

 現在、WiLLies Englishウィリーズ英語塾の週1回25分の英検準1級対策レッスンを受講していますが、レッスンの構成は次のようになっています。

 また、テキストは「英検準1級 面接大特訓」を使用しています。

英検準1級 面接大特訓 二次試験対策 [ 植田一三 ]価格:1540円
(2023/10/4 21:24時点)
感想(2件)
楽天ブックス

・(レッスン2分前)パソコンまたはスマホからレッスン画面に入室・待機

・簡単な挨拶とその日にやる内容の確認

GCC:口頭英作文パート 宿題で出されていた範囲の英文の日本語訳がレッスン画面のチャット欄に示されるので、口頭で英語で回答していく。語彙や表現についての補足説明、理解度の確認など(GCC = Grammar, Composition and Conversation)

RLCパート(RLC = Reading, Listening and Conversation)
英検準1級の模擬問題について「ナレーション問題」「Q&A」問題を実際のテスト形式で実施、出てきたテーマについてディスカッション

・レッスン後には受講者ごとの「マイページ」から次回レッスンに向けた宿題の提示、復習事項の追加

 実際に音読練習をしていた範囲での模擬面接やディスカッションでは、練習以前には口頭で出てこなかった語彙や表現が使用できたことには自分で少し成長を感じる部分です。さらに繰り返し練習しレッスンを継続していくことで定着も図りたいところです。

 レッスンでは、理解度や習熟度がもう一つといった英文については「復習ページ」に講師から英文が追記され、随時復習ができるようになっています。

覚えた英文については「英文」→「和訳」に変換して覚えたかどうかをチェック出来ます。

まとめ・英検準1級対策にオンライン英会話の利用は大いにアリ

 今回の記事では、英検準1級合格に向けてWiLLies Englishウィリーズ英語塾に入会し実際にレッスンを予約し、宿題をして受講までをまとめました。実際にオンライン英会話に入会しレッスンを予約し受講するまでには「料金」「レッスン内容」「講師の先生について」「レッスン予約方式」など様々な検討事項が出てきます。

 ですが、実際に受講して流れをつかめると英語学習のモチベーションになり、英語学習を継続可能にするツールであると感じました。予習、復習をすることで英語学習の量を確保しながらオンライン英会話を利用して「楽しさ」と「英語力向上」のどちらも目指していきたいですね。

WiLLies English ウィリーズ英語塾

・英検準1級、一次対策(リーディング)、二次対策(スピーキング)対応
・英語力の確実な向上を目指す人におすすめ。音読や口頭英作文を取り入れたトレーニング、反復学習を英語力アップのためのメソッドとして採用しているオンライン英会話サービス[PR]

DMM英会話

・英検準1級、一次対策(リーディング)、二次対策(スピーキング)対応
・118ヵ国の講師と話せるスタンダードプラン月8レッスンで7900円/月
・ネイティブ、日本人講師を含む128ヵ国すべての講師と話せるプラスネイティブプランで月8レッスン12980円/月 [PR]

ネイティブ講師とレッスン出来る エイゴックス

・英検準1級二次対策(スピーキング)対応
・ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダetc.)のレッスンが350円~(25分)、フィリピン人講師のレッスンが187円〜(25分)で受講可能。[PR]

この記事を書いた人
管理人Umi

英会話スクール勤務経験者。累計400時間以上の英会話レッスン受講経験あり。成功、失敗を含む実体験から、効果的な英語学習方法の紹介、実践のためにブログ運営をしている。TOEIC860点。英語講師経験あり。

管理人Umiをフォローする
英検準1級ロードマップ
管理人Umiをフォローする
英検準1級を楽しく目指す! 英語学習ラボ
タイトルとURLをコピーしました