オンライン英会話を利用して英検準1級合格を目指す

【英検準1級】難しい!?リスニングパート攻略のための学習方法

※本ページはプロモーションが含まれています。
※本ページはプロモーションが含まれています。
英検準1級ロードマップ

 この記事では英検準1級リスニングパートで得点するための学習方法について解説します。英検準1級のリスニングパートは日本で英語学習をしてきた英語学習者には得点しにくいパートです。なぜ得点がしにくいのか、得点するために有効な学習方法を紹介します。

リスニングパートで得点するための学習方法

 英検準1級のリスニングパートで得点するための英語学習は、このホームページでも何度も紹介している「音読」です。どのような流れで学習するのか紹介していきます。

【英検準1級リスニングパート攻略のための手順】

・リスニングパートを解いてみる
・自己採点して、スクリプトを確認する
・なぜ回答できなかったのか分析する
スクリプトを音読する(1つにつき30回以上)

【おすすめするリスニング対策「スクリプト音読」で得られると期待する効果】

英検準1級で扱うテーマ・トピックに関する語彙・表現に慣れる、聞いた瞬間に分かる英語として習得される

 英検準1級のリスニングパートでは語彙レベルも上がりますので英語音声の内容を即座に理解することも難しいです。そういった語彙や表現を含む表現についても聞いた瞬間に理解できるレベルまで習得することが理想です。

英検準1級のリスニングパートが難しい理由

 英検準1級の試験内容は英検のホームページから確認することができます。

「測定技能と検定形式」英検ホームページより

【英検準1級リスニングパート(30分)構成】

・【大問1】会話の内容一致問題(会話文)
・【大問2】文の内容一致問題(説明文)
・【大問2】Real-Life形式の内容一致問題(アナウンスなど)

 先ほど、扱う語彙のレベルが上がるということをリスニングパートが難しい理由としてお伝えしましたが、それ以外にも試験では英文が1回しか読まれない」、「英文が長い」ということがあります。

 一度で内容を問題に回答できるリスニング力を付けるには英検準1級リスニングスクリプトレベルの英文を「聞いた瞬間」に理解できるレベルに上げていく必要があるということです。

英検準1級をS-CBTで受験する場合は先読みがしにくい分難易度が上がる

 さらに、従来型の試験であれば1次試験の最後にリスニング音声が流されるため、リーディング、ライティングパートの時間配分を調整すればリスニング問題の設問については先読みすることができますが、S-CBT形式の受験方式だとそれが出来ません・・!

 S-CBT形式の試験の場合は、スピーキングパートが終わったあと、リスニング、リーディング、ライティングパートに取り組むことになりますが、スピーキングパートが終わったらリスニングの音声が流れるところから始まってしまうからです。

 ですので先読みをするとすれば、説明音声が流れている時や回答が早く終わって次の音声を待つ5秒とかの時間で試験で使用している画面を操作して設問を確認していくことになります。多くの人にはこの方法は難しいのではないかと感じています。

英検準1級対策でオンライン英会話を利用するならウィリーズ英語塾がおすすめ

 そんな、難易度の高い英検準1級のリスニングパートですが、確固たる英語力で突破していですよね。最初にお伝えした英検準1級リスニングパート攻略のための学習方法ですが、もちろん独学で取り組める方法です。

 1人ではなかなか英語学習を続けることが難しいという方にはWiLLies Englishウィリーズ英語塾でのレッスンをおすすめします。

 WiLLies Englishウィリーズの英検コースでは、先ほど紹介した「リスニングパートのスクリプトを活用したレッスン」を受けることができます。スクリプトの音読は、私が過去にTOEICを中心に学習していた際にもリスニング力の伸びを実感し、実際にスコアを伸ばすことが出来た方法です。

 さらに、英検準1級はリスニングのみならずライティング、スピーキングなどもしっかりと対策したい試験になります。WiLLies Englishウィリーズ英語塾では全パートでの対策に対応しており、英検準1級に合格するための総合的な英語力をつけることが出来ます。

まとめ

 私も現在WiLLies Englishウィリーズ英語塾で英検準1級対策コースのレッスンを受講しています。週1~5回まで1回あたり25分または50分レッスンと、自分の学習ペースに合わせて学習プランを立てられるシステムになっています。

英検準1級対策をしていて感じるのは「自分1人で効果の出る方法での英語学習を続けることはなかなか難しい」ということです。自分にとって難しいレベルの英文に挑戦し続けるということはやはり負荷のかかることなので続けることが難しい理由の一つになっているように思いますが、私の場合はWiLLies Englishウィリーズ英語塾というオンライン英会話サービスを利用することによって毎日の音読にも「しっかり取り組もう」という動機付けができ、そこが一番のオンライン英会話を利用するベネフィットのように感じています。

【私の英語学習サイクル】

  • 1日30分の音読(毎日)
  • 1回50分のレッスンで音読内容の定着度、理解度の確認、会話で応用

【まとめ】

・リスニング力アップのためにはリスニングパート英文の「音読」(リピーティング、シャドウイング含む)が効果的【独学可能】

・大切なのは「反復」すること

正しい方法で継続するためにはWiLLies Englishウィリーズ英語塾の利用もおすすめ

2回無料体験レッスンをしてみる
英検準1級対策が出来るオンライン英会話サービス

[PR]

WiLLies English ウィリーズ英語塾

・英検準1級、一次対策(リーディング)、二次対策(スピーキング)対応
・英語力の確実な向上を目指す人におすすめ。音読や口頭英作文を取り入れたトレーニング、反復学習を英語力アップのためのメソッドとして採用しているオンライン英会話サービス[PR]

DMM英会話

・英検準1級、一次対策(リーディング)、二次対策(スピーキング)対応
・118ヵ国の講師と話せるスタンダードプラン月8レッスンで7900円/月
・ネイティブ、日本人講師を含む128ヵ国すべての講師と話せるプラスネイティブプランで月8レッスン12980円/月 [PR]

ネイティブ講師とレッスン出来る エイゴックス

・英検準1級二次対策(スピーキング)対応
・ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダetc.)のレッスンが350円~(25分)、フィリピン人講師のレッスンが187円〜(25分)で受講可能。[PR]

この記事を書いた人
管理人Umi

英会話スクール勤務経験者。累計400時間以上の英会話レッスン受講経験あり。成功、失敗を含む実体験から、効果的な英語学習方法の紹介、実践のためにブログ運営をしている。TOEIC860点。英語講師経験あり。

管理人Umiをフォローする
英検準1級ロードマップ
管理人Umiをフォローする
英検準1級を楽しく目指す! 英語学習ラボ
タイトルとURLをコピーしました